(有)ティーアイ商事

2009年9月より 人目の訪問者です。

隠蔽配管について

エアコン用の配管・ケーブル(電線)・ドレーンホースを壁の内部に先行施設した物を言います。
外部に配管を露出したくない場合等に行なわれます。下記図の様に室外壁下方から、配管が露出します。



A図・・・・・・・・・・予め壁内部に配管を通してから、壁を張り配管を見えない様にして施工します。 
B図・・・・・・壁を張った状況でエアコン設置前の場合の室内の状況はこんな感じになっています。
C図・・・・・・壁を張った状況でエアコン設置前の場合の室外の状況はこんな感じになっています。

A図                    B図                     C図
  

既に壁内に配管が通されている状況へのルームエアコン設置の場合は、
通常の標準工事料金+¥6480(配管接続部材、ユニオン1セットまで対応)の追加工賃がかかります。
(配管サイズ等ことなる場合は、別途料金が発生します。)
A図の様に「先行配管及びドレン管設置」の作業は、更に別途となります。
エアコン入れ替えの場合、隠蔽配管内の洗浄(配管洗浄)が必要な場合は、別途費用がかかります。
詳しくはお問い合わせくださいませ。

トップへ
トップへ
戻る
戻る


(有)ティーアイ商事